当然ながら3月20日は人工地震テロルだろ!?沿岸部の方々は津波攻撃に気をつけてくれ!

画像


大地震が起きると必ず原発の近くが震源地になる構造の日本であるが、これも単なる偶然ではないだろう。
真相は闇の中であるが、地下での核実験・核爆発が地震の原因になることがすでに証明されている現在、もはや震源地と原発の関係に疑問を持たない人は居ないだろう?いや、いるな・・・いわゆるB層的国民どもが。。。

それというのも、最近妙な人造地震が多発しているので、おそらく本番に向けた予行演習ではないかと勘ぐっているのであるが、まさか現実にならないことを祈っている今日この頃である。

しかし、3月20日は気をつけたほうがいいだろう、何せ、3月20日といのは、この20年間において、歴史的テロが実行されている、いわゆる特別な日だからである。


1.2012年3月20日は在日イスラエル大使館が閉館

2.1995年3月20日、地下鉄サリン事件。(朝鮮半島動乱に呼応した日本内戦の予行演習。もちろん、ユダ金さんと北朝鮮さんの共同作戦。創価統一CIAも関与。)

3.2003年3月20日、イラク侵略戦争。(ユダヤ社会の敵、サダム・フセインを打倒。ユダヤさん、世界中で大喜び。)

4.2011年3月20日、リビア空爆開始。(アフリカ独自の金融システム・統一通貨構築を目指したカダフィ大佐を排除。ついでに原油も略奪。ユダ金さん、必死。


【参照 リチャード・コシミズ ブログ】
3月20日は特別な日♥
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201203/article_63.html


当然何も起きないに越したことはないが、一応気をつけたほうがいいだろう。

この記事へのコメント

pink
2012年03月15日 02:25
警告的な拡散に意義あり。
行動に意義あり。
ただ、これ以上は何をせずとも、まあ、、、ね?て、感じですよね。次
のステップへの確かなログになります。ゆえに意義あり!継続はチカラ。残して行きましょう。
鷹司 堂後
2012年03月18日 13:54
ペルシャ歴で新年にあたる3月20日にぶつけるという、嫌がらせの意味があるんでしょうかね。
在日イスラエル大使館が”わざわざ”閉館のお知らせをしているのも、確かに気にはなります。
sheltem
2012年03月19日 03:57
ガレキの広域処理利権は
田中派の紅白戦です。

野田、検察、ガッキーのやる気のなさは異常です。

小沢と創価が解散させない理由は簡単。

それは小沢と創価が黒幕だからです。

事実、野田のマズイ政策は
すべて小沢の利権と結びついています。

詳細はこちら↓

ht■tp://blog.livedoor.j■p/sheltem2/

この記事へのトラックバック