「TPP=日米不平等通商条約」ということがわかれば参加する必要無し!

画像


TPP(トンデモ・パワー・ポリティクス)の話題が、大手マスゴミの連中がさかんに内容を捻じ曲げて、B層をミスリードする形で連日連夜、狂気のプロパダンダとして垂れ流している今日この頃であるが、皆さまお元気でしょうか?

TPPが日米不平等通商条約であるというとこは、昨年からネット内の良識派の間では常識である訳であり、下手をしたら米国の手先である似非右翼の連中にまでTPPは不要だとのレッテルを貼られている、この「環太平洋ブロック経済米国一人勝ちシステム」に参加する必要があるというのだろうか?

これは鳩山元総理が「東アジア共同体」を掲げた事へのユダヤ米国による仕返しであると見られる訳であるが、まさにその通りであろう。日中韓ロ台等の東アジア経済ブロックができると世界最大・最強の経済圏が生成されてしまうので、落ち目の米国はもはや軍事力以外のソフトパワーでもっては対抗できないことから、元々太平洋の小国だけで発足していたこのTPPにわざわざ参加して、日本を巻き込もうとしているのである。

そのようなTPPが発生した経緯を大手マスゴミ連中は一切封印し、小泉時代の郵政米営化の時と同様の、イメージ作戦(TPPに参加すると明るい未来が待っている的な根拠なきデマ)による参加強要ゴリ押し工作を行っているようであるが、どうもいまいち反対派のほうが多いようである。それもそのはずで、このTPPの内実を調べれば調べるほど、日本にとってメリットが無いのである。もちろん米国にのみメリットはある。

要するにどうしても参加してほしかったら、米国を加盟国から外すか、中国・韓国・台湾等を参加させないと意味がない。何故ならこのTPP経済ブロック内における国別GDP比率は、日米で90%近くを占めており、事実上の日米二国間通商問題だからなのだ。

郵政民営化が半ば失敗して、未だに日本の資産の強奪を諦めきれないユダヤ米国の悪あがきと言えるだろうが、自分たちの掲げてきた自由主義の観点から行けば、日本は参加しない自由を行使すれば良いだけで、そのことにより、経済力で負けた米国が凋落するのが本当の資本主義・民主主義であり、それにより世界は平和になり万々歳ではなかろうか?

いずれにせよ、このTPP、下手に拒否すると、また人工地震・人工災害を引き起こして脅すつもりなんでしょうけどね。



☆中野剛志先生のよくわかるTPP解説―日本はTPPで輸出を拡大できっこない!
 出演:中野剛志 西部邁 秋山祐徳太子
http://www.youtube.com/watch?v=RlyluxDfjMo





☆降って沸いた「TPP」の謎?! 10/11/06
 出演:福島伸亨 田中康夫
http://www.youtube.com/watch?v=JvBhl7rt4rU&feature=related





☆TPPアメリカの真の狙いは!? 10/11/13
 出演:小野寺五典 田中康夫
http://www.youtube.com/watch?v=aV4fmGVP3kw&feature=channel


この記事へのコメント

山本海舟
2011年10月27日 15:37
最近、やたら台湾の馬英九が親米にシフトされているような違和感が何年もしていたんだが、彼らも度重なる「地震攻撃」や「台風攻撃」更には恫喝などが為されていたのではと?思わざるを得ない!!
以前は大変な「親中派」だった筈で、ハラハラ(その当時は自分もB層でした!)していた記憶があります。
今回のとんでもない悪行「TPP参加」などは戦後最悪の政治的判断と断言したいです。
常陸の翁
2011年10月27日 18:19
野田総理が、11月に何らかの行動を起こして(そのまま加盟)としても、年内に辞任するとは、思えませんある程度、行政政策の実行が必要でしょうから、前原は、それではヨロシク、など、御免こうむる!でしょう、そして、そうこうして居るあいだに、日韓FTAに 調印!! 売国奴め!…
Yoko.
2011年10月28日 00:51
しばらく更新がなかったので心配しておりました。
minto
2011年10月28日 18:47
更新していただいてホッとしました。
覚醒者
2011年10月28日 20:11
心配してました
三毛猫詩人
2011年10月30日 22:12
みなさまと同様、ブログの記事の更新を楽しみに待っておりました。腐ったTPP、絶対反対です。愚かな野田、不要です。
春曲丼
2011年10月31日 20:07
お待ちしておりましたあああ!

TPPには、断固反対です。
しかし、どーせまたユダ菌の仕組んだデキレースでしょうから、どーやることやらですね。

仮に参加になったとしてもあの手この手で妨害してやりましょう。
韓国では、FTAの反対デモ隊が国会に乱入したそうですが、この手のやり方は我々向きではないですな。日本人はもっとスマートにいきたいですね。
Tarou
2011年11月01日 20:37
更新待ってました!

この記事へのトラックバック