9.11自作自演テロから10年、3.11人工地震テロから0.5年、未だに騙され続けるB層

当時の米国政府+CIAによる9.11自作自演テロ事件からはや10年とのことであるが、大手メディアでは未だに、9.11はイスラム教徒によるテロ事件だったという姿勢を崩しておらず、誰が何と言おうと、当時のネオコン・ブッシュ政権による、一連のやらせ疑惑については触れようとしていないようだ。ここ連日の報道っぷりを見ていてもそれは確信できるだろう。

まさに偽ユダヤ数千年の歴史かなんだか知らないが、彼らという種類の生き物を端的に現す表現として、ネットジャーナリストのリチャード・コシミズ氏の言葉を借りるならば、「虚構を真実に偽装した強情なまでの嘘のつき通しの伝統」という言葉に表されるとおりの主体を持つ、キチガイ集団であるということがわかるだろう。

9.11について簡単におさらいさせていただくと、基本的に飛行機は一機もハイジャックなどされておらず、飛行機の衝突映像はCGによる合成ということは、ネットでは既に常識であり、更に言うならば何の損傷も受けていないはずのWTC第7ビルが、単なる火災により、制御解体した件についてはどのように弁解をしても、絶対に説明は付かないはずである。またペンタゴンにはジャンボジェットの追突ではなく、米軍が発射したミサイル・トマホークによるものであるという真実はあまりにも有名だ。最もツインタワーの美しすぎる制御崩壊はまさに核兵器による爆破解体そのもであろう。

しかしこれほどまでに違う、ネットと表メディアとの情報のギャップには正直辟易とさせられるが、9.11の自作自演を疑問に思わない人があまりにも多すぎた為、簡単に成功できると踏んだテロ実行犯たちは、調子にのって3.11人工地震テロを起こしたと言わざるを得ないだろう。

広島・長崎のようにネチネチと戦争犯罪行為を世界に訴え続けることが、キチガイ・ユダヤ米軍による原爆使用への抑止力となっている訳なのであり、9.11、3.11の内部犯行の真相を世界に訴え続け、もっと多くのB層を覚醒させなければ次の3.11が起きてもおかしくは無いだろう。当然ながらすべての黒幕は同一人物だ。まもなく死ぬようだが。。。


虚構を真実に偽装した強情なまでの「嘘のつきとおし」の伝統
http://b-layer-must-awake.at.webry.info/201104/article_27.html

この記事へのコメント

春曲丼
2011年09月12日 00:10
お亡くなりになった方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

911が、あの連中の偽装テロであると確信したのは、WTC7の倒壊がきっかけでした。
BBCのフライング報道にも呆れかえりました。
その後、事なきを得ていること自体が異常だと思います。
三毛猫詩人
2011年09月13日 01:07
Usama Bush Ladin の写真、いいですね~ これほどはっきりしているインサイダージョッブもないでしょうに、なぜ気がつかない方がまだいるのか不思議。ここまで馬鹿にされているのに、です。
嘘八百のメディアは煮えたぎる糞の中へ
2011年09月14日 17:54
■ 9:59 WTCサウスタワー倒壊、10:28 WTCノースタワー倒壊(どちらもわずか10秒で倒壊)、17:20 WTC第7ビル倒壊(わずか6秒で倒壊、47階建て = このビルにはCIA、国防総省、国税庁、シークレットサービス、NY市の危機管理センターが入っていた。また、証券取引委員会のウォール街についての膨大な調査資料も保管されていた!まわりのビルは無傷のままだというのに、このビルはまっすく崩れ落ちた!)。 しかも鉄の融点は約2,700度(華氏。摂氏1,482度)だ。だがジェット燃料(灯油)の火は最適条件下でも1,800度(摂氏982度)を超えることはなく、2,000度(摂氏1,0-93度)で6時間耐熱後UL(損害保険者研究所)の認証を受けた鉄で造られたビルが、火災による熱で崩壊するはずはなかったのだ。

この記事へのトラックバック