大本営NHKによる大衆への嫌がらせが遂に始まったのか!?

NHKといえば、今や大衆洗脳メディアの権化と化した大本営放送局として有名であるが、特に酷いのが、ノーコン解説としてお馴染みの大越アナ率いる毎週平日21:00からのニュースウォッチ9である訳であるが、この度、間もなくアナログ放送が終了するということで、未だに地上デジタル放送に移行していない視聴者を対象に、巨大テロップ挿入による精神的ストレス発症を起こさせるという暴挙に出ているというのだから、空いた口が塞がらず、まさに言語道断の極みではなかろうか。

そもそも政治学者の植草一秀氏によると、NHK(日本偏向狂会)は公正で中立な放送もしない偏向メディアである上、すべての国民から放映料金まで強制的に徴収しようというのであれば、まずはWOWWOWやCS放送のように、一旦スクランブルを掛けた上で、見たい人だけから料金を徴収すればいいではないか?という主張をされているが、まさに正論だ。


まあ、そのような事は恐らく出来ないのであろうから、国民の税金や国からの補助金に頼らずに、他の民放と同様に、CMなどを活用して広告収入から運営基盤を構築し、まともな商売をするべきではなかろうか?そのような経緯から行くと、日テレやフジテレビなどはCIAや統一教会からの資金援助を受けた、いわゆるカルト放送であることが周知の事実なのではあるが、国民からの血税を徴収していないだけまだマシと言えるだろう。

但し、「タダより高いものは無し」ということを忘れてはいけない!所詮地上放送などの大手マスゴミ・メディア放送は無料サービスに過ぎないのであり、その垂れ流す情報を全て鵜呑みにするほうが実は問題なのである。全ては疑ってかかれ!と言いたい次第であろうか。


【参照】NHKによる「アナログ放送終了」の嫌がらせが始まった
http://blog.livedoor.jp/christmas1224/archives/5179002.html

【参照】NHKノーコン大越健介投手の政局ノーコン解説
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/nhk-8a05.html

【参照】国民が知らない50円でNHKを解約する方法 !?
http://b-layer-must-awake.at.webry.info/201102/article_20.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

クリーナー
2011年07月01日 15:59
はじめまして。
RKブログより飛んで参りました。

切り口鮮やかで、秀逸な語彙の「虜」になってしまいました。

今後も楽しみにしております☆☆☆(←三ツ星)

この記事へのトラックバック