大本営発表NHKと気象庁が血眼になって隠蔽しようとしている映像がコレだ!

画像


【会見の内容】

今回起きました東北地方太平洋沖地震について、その本震の規模を再解析いたしました結果8.8の規模を9.0と訂正いたします。

今回の地震の破壊の様子をもう一度丁寧に点検してみますと、通常とは異なりまして複雑な形で3回大きな巨大な地震が連続して発生するというような起き方をしていることがわかりました。

このことから、連続して複雑な形で3つ起こっていることを意識して、もう一度再解析を行ったところ、マグニチュードは9.0であるということがわかりましたので、本日8.8から9.0と訂正いたしました。

このような複雑な形で地震が起こるということを極めて稀で、少なくとも我々にとっては初めてのことであります。

3.11人工地震!東北関東大地震、気象庁 地震規模をM9.0に修正



はい。これが気象庁とNHKが削除しまくる動画の内容です。
明らかに「3回連続の巨大地震であり例がない」とのこと。つまり自然地震ではありえないと同義語。
当たり前です。これが3回連続の自然地震だとしたら、いまごろ南米チリでは巨大津波で壊滅してますって。そのような報告は一切ありません。

つまり、東日本沿岸を狙った津波による攻撃・・という認識が正解ではないでしょうか?
いずれも大陸棚付近が震源になっていますが、散々紹介している「ちきゅう号」が過去に付近を航行しているという報告も多数散見出来ます。

余震が続く中で自身が挙げた動画等を含めると、もはや数万人の規模で「これは明らかに国家デフォルトを迎えた米国による"人工地震テロである"という認識が強まっています。根拠があまりにも揃い過ぎているわけです。

気象庁とNHKが削除しまくる動画
http://ameblo.jp/new-hopper/entry-10881614148.html

この記事へのコメント

aa
2013年04月10日 00:41
B層は貴方では?
地震のメカニズムの解説そのものが嘘なんですよ?
人工的地震は可能ですが、米国とは別の原因で日本では地震が発生しています。
もうこちらに来る事はないので返信は結構ですよ。
デマを訴えてる貴方がデマを書いてるので忠告しておきますね

この記事へのトラックバック