B層よ!今こそ覚醒せよ!

アクセスカウンタ

zoom RSS おい戦争屋!いい加減に火星にでも行って宇宙人と戦ってこい!

<<   作成日時 : 2012/08/24 15:58   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


ロンドンオリムピックが終わったのも束の間、竹島だの尖閣だのと連日のように米CIA戦争屋+外務省主催による、日中韓分断工作が目的の自作自演のやらせ領土事件が勃発ときたもんで、チャンネルをひねるとこの話題ばかりで、戦争どころか、ストレスと鬱病で病気になって死ぬ人間が増えそうな今日この頃だ。

相変わらず犬HKを筆頭とする電通大本営マスゴミらは、金さえもらえれば、国民の味方のふりをして平気で嘘をつきまくっているようだが、これはいずれ自分たちの首を絞めることになるだろう、近い将来。

そもそも第二次大戦から67年も経っているのに、未だに南北朝鮮が分断されていたり、日中露韓などの極東アジアが常に領土問題で争っているのは、どう考えても異常であるし、在日韓国人・中国人など多くの人たちにとっても、非常に迷惑この上ない話ではないだろうか。ヨーロッパではドイツなどはとっくに一つになっているし、EU共同体となっているというのに・・・・

という根本の問題は一切語らずに目先のことしか頭に入らないB層が多いからからこそ、米戦争屋にいいようにコントロールされるのである。このブログを見ている人は当然わかっているとは思うが、これらの極東分断統治支配というのは、戦後の戦勝国アメリカによる極東支配構造なのだから、そこに触れない限り問題は永遠に解決しないのである。要するに極東アジアが互いに断交状態になって仲が悪くなることで、日本国内に100ヶ所以上ある在日米軍基地らの存続理由が成立してしまうのである。

こんなわかりやすい構造は小生が小学生のときに既に理解していたが、そこはB層大国日本である、断片的に垂れ流す大手マスゴミらのプロパガンダで洗脳されて、極東の国どおしが仲が悪いと思われる理由について、全く理解できないのである。

まあ、簡単に言うと、東アジアの経済共同体が出来あがってしまうと、世界最大のマーケットになってしまうため、欧米の先進国としては物が売れなくなって困っちゃうって訳よ。だから分断させておきたいってこと。

いずれにせよ、向こうがその気なら、そのことを理解した上で、節度を持ってお互いを理解しあうことが重要だね。すぐに感情的になったら負け、韓国大統領も黒幕の命令で仕方なくやらされてるんだからね。

とりあえず、尖閣と竹島付近に米軍の艦隊うかべて、オスプレイを配備しておけよ、それでもちょっかい出してくるなら考えるってものだろう。米軍が本当にトモダチかどうかが分かるという意味でもな。


【参照】新ベンチャー革命2012年8月23日 No.627
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/30221394.html

1.われら国民は要注意! 米国戦争屋極東担当の暗躍が活発化している

 今年11月の米大統領選を控えて、米戦争屋は次期大統領を共和党から出して、かつてのブッシュ戦争屋政権と同じく、ロムニー戦争屋政権の樹立を目論んでいます。またも米国民がだまされて、その目論見が成功すれば、ブッシュ時代に逆戻りとなって、本命の中東と代替の極東の情勢が緊迫してきますが、早くもその動きが活発化しています。彼らはイラク戦争で味を占めて、もう完全に戦争中毒となっています。戦争屋の中でも、イスラエル過激派シオニストとつながる米国ネオコンの勢力が増すと非常に危険ですが、今回のロンドン・オリンピックで彼らの健在ぶりが強くアピールされたと本ブログではみなしています(注2)。

2.オクトーバー・サプライズがあるという予感

 米国で大統領選がある年の11月の選挙の直前、選挙の行方を左右する仕掛けが行われることが多いのですが、それはオクトーバー・サプライズ(注3)と呼ばれます。

 今年の10月前後に、オクトーバー・サプライズが起きる可能性が極めて高いでしょう。これを仕掛ける勢力は、共和党陣営および民主党陣営のどちらにも潜みます。なお、現段階では、どのようなサプライズが仕込まれているかは不明です。このサプライズによって、米国民の投票行動が大きく左右されます。

 このオクトーバー・サプライズが、シリア内戦からイラン戦争勃発を誘発するサプライズにならなければよいですが・・・。


4.近未来、われら国民資産が100兆円規模で次期戦争に用立てされるのか?

 米戦争屋の属国日本は、米戦争屋の次期中東戦争の戦費調達資金源に不可欠です。かつてのイラク戦争時、小泉政権下の日本政府が3070億ドル(30〜40兆円規模)を拠出した実績があります。その事実をノーベル賞経済学者のスティグリッツ・米コロンビア大教授が証言しています(注6)ので、間違いありません。これに味を占めた米戦争屋は次期中東戦争の戦費をまたも日本政府から拠出させようと狙っているのは間違いありません。

5.日本は米国戦争屋を救うために破産させられる危険あり!

 さて、次期中東戦争に突っ込もうとする世界寡頭勢力(米戦争屋含む)とロンドン・オリンピック仕掛け人はつながっていますが、彼らが閉会式で黙示したこと(注9)を振り返ると、日本からありったけの国富を奪い取って、日本を破産させても、中東戦争で自分たちの経済立て直しを図ろうとしているような気がします。一方、われらの日本政府の方は、民主党を犠牲にし、国民をだましても、これに必死で協力させられているように見えます。その哀れな奴隷たちが、悪徳ペンタゴン野田一派であり、自公野党であり、財務官僚であるということです。日本の大手マスコミはこの実態をひた隠しにしています。
カウントダウンメーカー
クリッターズ
そしてそこのB層の君よ!間違った情報に騙されてはいけない!
テレビ・新聞・大手マスコミの情報に大いに疑問を持とう!


↓クリックお願いします!
人気ブログランキングへ

▲ブログトップへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おい戦争屋!いい加減に火星にでも行って宇宙人と戦ってこい! B層よ!今こそ覚醒せよ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる